• 夫婦関係・子育て・モラハラで悩むあなたに「未来選択ヒーリング」生き方に迷わず、未来を選択できる自分へ〜苦しみから自分を解放する選択肢〜

豊かさを引き寄せるためにあえて「制限」をかけてみましょう

豊かさを受け取るのに「今、すでに手に入ったイメージをしてください。」などと言われます。でも今、手元にないのに「あるイメージ」をするのはなかなか難しいです。ほかにも「受け取れないのはあなたに制限(ブロック)があるからです。」などとも言われますが、あなたは自分でその「制限」」が解りますか?そんな時はあえて他の「制限」をかけることで気がつきことができます。

ママ友や両親に言えない育児の辛さを誰かに聞いてもらいたい

育児に頑張りすぎて追い詰められてしまっていませんか?気楽に、手抜きで、楽しんでなんてアドバイスをもらっても、何をどうすれば楽に楽しく育児ができるかなんて最初から誰もわかりませんよね。いい妻、いいママでいたいと思うのは素敵なことです。疲れてしまったからってそれはあきらめたくないのならあなたの中の「生き方」の制限を外しましょう。

モラハラ夫の妻でいる限り休息はないのかもしれません

モラハラ夫は自分が妻を苦しめていると思っていないので、いくらあなたが頑張っても変わりません。
「夫婦というものはどこもこんなもの」「奥さんの我慢がたりないから」「夫の言うこと聞いてればいい」なんて
戯言には耳を貸さないでください。妻側だけに我慢を強いる結婚生活は絶対しあわせな人生ではありません。

人生のリセットのために必要なことは思い込みを外すこと

いよいよ平成も終わり、令和の時代がやってきます。あなたの平成はどんな時代でしたか?令和の時代を思い通りの
時代にしたいのなら、あなたがすることはただ一つ自分を知ることで思い込みを外すことです。そうすることであなたはほんとうに自由に未来を選ぶことができるようになります。

夫の機嫌取りは妻の仕事のうち?

あなたは無条件に大切にされていますか?夫婦なのでお互いにいたらない部分はあるのかもしれません。
でも、度を越してあなたに対して辛辣な態度をとったり、何もかも夫の思うと通りにさせるというのは、やはりおかしな関係なんです。でもそれは妻側の責任ではけっしてありません。「夫の機嫌」を取ることも妻の仕事ではありません。そこを、愛情や信頼関係優しさや甘えと一緒にしていませんか?。

ママ友の「びっくりした」ことはあなたにとってどんなこと?

ママ友と仲良くする方法って実は簡単なんです。どれだけ相手に共感するかなんです。でも、それぞれの価値観があるのですべて合わせせるわけにはいかないですよね。その少しの「ズレ」をお互い様と思うか、理解できないと思うかで距離感が違ってきます。

いつまでたっても思い通りの未来を引き寄せられない理由

恋愛、結婚、不倫、夫婦関係、子育て、お金、仕事など女性は自分を取り巻くステージで悩みが変わっても、根本的なところではすべて一つにつながっています。どんなにポジティブになっても、引き寄せをしても、月に祈ってもうまくいかないのはあなたが自分自身のことをわかっていないせいです。でも自分自身を知る方法ってなに?って思ったことありませんか?

余計なお世話とアドバイスの違いはずばり○○力です。

大切な友達や夫が大変だと感じた時、何かの役に立てばと自分の経験からアドバイスをする。なんてことはよくあることだと思います。する側の時もあればされる側の時もあります。せっかくのアドバイスもあることが足りないだけで「余計なお世話」に変わることも出てきてしまいます。

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12