ママ友をつくるってみんなどうしているの?

子供が小さいときはなかなか外にも連れていけなくて、家の中にいることが多いのではないのでしょうか?

鈴木
私も気がついたら2~3日
「スーパーのレジの人としかしゃべってない」
なんてことがよくありました。

他愛のない話でいいから笑いたい

元夫は帰ってくるのが21時過ぎなんて
当たり前。遅いときには23時過ぎなんて
こともざらでした。
気がつくと大人と2~3日話してない!
なんてこともおおかったです。

子供がまだお話ができないうちはテレビ
や家電にひとりでツッコミをいれたり
していました。

とにかく大人と会話がしたくて、
元夫に育児の話や家事の話をしても
テレビをみていたり、スマホでゲーム
をしていてこっちの話はいつも上の空でした。

私が話している最中に、
いきなり全く関係のない自分の話をされる
こともたびたびありました。

たまに、ちゃんと聞いてくれたときは
普段、家事も育児もしないくせに上から
目線で家事や育児にダメだしされたり、
誰かと比べられたりしてかえって
イライラが募るだけでした。

かといって支援センターに行くのも
なんだかちょっと気が重いというか
面倒くさいなと思っていました。

鈴木
人見知りせず、社交的だと思われて
いる私なんですが・・・

さすがに1人目の時はまだ20代で
子供を介してのお付き合いも初めてで
「何ヶ月ですか?」から始まる会話の先
から何を話せばいいかがわからなくて
会話が続きませんでした。

中途半端で終わった会話の後の沈黙ほど
怖いものはないですよね。

ママ友になりたい、とか育児アドバイスが
欲しいとかそんな深刻なことでもなく
ただ誰かと他愛のない話で笑いあいたい
そんな気持ちでいっぱいでした。

人見知りでなかなかママ友ができない

ママ友の悩みを抱えてサロンを
訪れてくれたのは30代前半のMさん。
もともと人見知りで、大勢とワイワイ
騒ぐこともあまりなかったという
Mさんは1歳を過ぎたばかりの
女の子のママです。

最近、支援センターに行ったり、
幼児向けのイベントや体験レッスンに
通いだしたそうです。

そこでもなかなか他のママさんと
すんなり話をすることができず、
気がつくと周りは楽しそうに話しているのに
自分だけぽつんと一人だったりすることがあるそうです。

この性格が娘に遺伝して
将来いじめられたらどうしよう。
私のこの性格のせいで
娘にお友達が出来なかったら可哀想。
明るく社交的なママに変わりたいと
決心してサロンに来てくださいました。

 

鈴木
Mさんは最近、公園や
支援センターに通いだしたんですよね?
Mさん
ハイそうなんです。
でも、ママ友に話しかける
きっかけがつかめなくて・・・
名前
そうですよね。
ママ友って独特ですよね
名前
ストレス解消で
行ってるつもりが
かえって気疲れしちゃうことも
名前
わかります。
何を話していいか
わからないですよね
名前
そうなんです
でも、娘のためにも
明るく社交的な
ママに変わりたいんです!

相手も「話したい」と思っているかもしれません

Mさんのようなお悩みを抱えてサロンを
訪れる方は少なくありません。
子育て中は、自分の子供を育てながら
自分の子供だった時と無意識に
比べてしまうことがあります。

小さな頃、両親のしつけが厳しく
自分の思い通りにさせてもらえなかった
人は、自分の子供が思い通りにしている
姿を見ると
「私が出来なかったことをしている」と
イライラしてしまうことがあります。

これはあなたの中にいる
子供の頃の満たされなかった気持ち
「インナーチャイルド」からの
大切なサイン
です。

他にも

  • もっと抱っこしてほしかった
  • 褒めてほしかった
  • かまってほしかった
  • 「早く」と言われて嫌だった
  • やめたくてもやめさせてもらえなかった

などいろいろな気持ちがあります。

 

名前
インナーチャイルドは幼かったときの
ことだけではありません。
中学生や高校生やに感じた気持ちも
インナーチャイルドとして心に
とどまることもあります。

自分の子供に自分がしたかったことを
させて過度な期待をかけてしまうのも
インナーチャイルドからサインです。

その気持ちを抱えた子供の頃の自分に
自分に向き合うことで過去のあなたと、
今のあなたが満たされ問題は解決します。

無理してがんばらなくても、持っている魅力はいっぱいです

小さなMさん(インナーチャイルド)
からの大切なサインに気がついた
Mさん。
涙を流しながらちいさなMさんと
いろいろなお話をしました。

そして小さなMさんに

  • 無理して合わせなくてもいいんだよ
  • 話しかけても笑われないよ
  • 頑張らなくてもお友達は出来るよ

そんな言葉をかけてあげていました。

ヒーリング後のお話でMさんは

Mさん
将来、娘が同じように悩んだ時は
「頑張って話しかけておいで」
ではなくて
「無理して合わせなくでもいいんだよ」
言ってあげたいです。

とおっしゃっていました。

続けて、

Mさん
もしかして、私と同じ思いで話しかけられ
るのを待ってるママもいるかもしれないです
よね?

と、これからは自分から話しかけてみる
ことにもチャレンジしてみますと笑顔で
帰られました。

鈴木
インナーチャイルドからのサインは
「大切にしたい」
「満たしてあげたい」
という意味でもあります。
見逃してみませんか?

Follow me!