自分を変えることに失敗も成功もない

あなたの当たり前と思っていることが
他の人と違っている事ってありますよね。

例えば「卵焼きは甘い」といったもの
から、「人生というものは」といった
ものまで様々でしょう。

この違いをほおっておくと人間関係も
自分自身も厄介事の火種になる可能性
があるかもしれません。



 

当たり前の正体

「あたりまえ」というと正しいことの
ように感じてしまうかもしれません。

でも、言い換えればそれは

・親から教えられた価値観
・男女の意識
・育ってきた環境
・生きてきた時代
・影響を受けたもの

というものだったりします。

あなたと違う環境で育ってきた人に
とってはあなたの当たり前が通用し
ない時があります。

でも、それに気がつかずに
自分が当たり前だと思っている価値観
などを「普通」「当たり前」「正解」
だと思い込んでいると時として人生は
とても生きづらいものに変わります。

鈴木

少し前に
「私の常識はあなたの
非常識」
なんて自虐した
言い方が流行りました
よね。

ママ友との付き合いや会社の同僚との
関係、はたまた夫との関係性をみても
価値観や思い込みは様々です。

どちらが正しいとかどちらが非常識だ
という気持ちの奥にあるのは
自分に対しての正しさの証明です。

自分が正しいと誰かに認められるの
は自信や安心につながります。
ただ、その認めてもらう「誰か」の
基準もとても脆いものです。

自分が正しいと思うことを誰かに
否定されたり、認めてもらえないと
たちまち不安に駆られたり、自分が
正しいと怒りがわいてくることも
あるでしょう。

あなたの価値観や思い込こみはあな
ただけのものです。

よく

女性

あの人とは
価値観が合うから
一緒にいるの

というような言い方をされる方が
いらっしゃいます。

友達や恋人に価値観が一緒を
求める人も多いですよね。
それはお互い否定をしあわないという
安心感があるからです。

でも、この関係は些細なことでも
価値観の違いで仲たがいしてしまう
こともある人間関係でもあります。

自分の正しさの証明や承認欲求から
繋がる関係性はあなたの生きづらさの
原因の一つになっているかもしれません。

さまざまな価値観の中でどれだけ自分が
他人の価値観に揺さぶられずに自分の
価値観を持ち続けていられるかという
生き方は、あなたを自由にするはずです。

厄介な正しさ

この自分が正しいと思い込んでいる
ものの中で一番厄介なのは
「自分の経験に基づいている価値観」
です。

自分がその考えや行動で成功をした
経験のある人はそれが自分にとっての
正解だと思い込みがちです。

そして厄介なことにそれを自分以外に
も当てはまると本気で思っています。

その正解が一生涯自分に当てはまると
思い込んでいる人はいつまでも
その方法を続けるでしょう。

その当たり前だと思い込んでいる事
が自分に向けられた時には
あなたの人生で大きなブロックに
なっていることがあります。

この、当たり前だと思い込んでいる
価値観や自分の体験に基づいた成功は
あなたの変化をストップさせます。

変わりたいと口にして実際に行動も
しているのに変われないのは
あなたの中の当たり前という価値観や
過去の成功体験が邪魔をしている時
があります。

目的は何?


変わることが目的になっていませんか?

何度もお伝えしていることですが
変わることで必ずしも望む幸せが
手に入るとは限りません。

変わりたいと思った目的は
今に満足をしていないからですよね。

スキルアップの努力をしても
思考を変えようとしても
変わらないのはあなたの中にある
当たり前や正しいとラベリングされてい
る思い込みや価値観のせいです。

どんなに頑張って変わろうとしても
この部分にあなたが気がつかなければ
変わることは難しいです。

ただ、過去の自分の成功や
信念やプライドだと思い込んでいる
ものが支えとなっている場合
これを変えていくとなると
過去の自分を否定していると
感じてしまうこともあるかもしれま
せん。

でも、その時と今は何もかもが
変わっているといってもいいでしょう。

あなたもそしてあなた以外のすべては
変化し続けています。
その変化をし続けているあなた
あなた自身が対応しきれていないだけ
です。

変わりたくないのは
傷つきたくないからです。

変化をして、失敗したらどうしよう
変化をして、上手くいかなかったら
どうしよう。
どうしよう。

そんな気持ちが無意識に働きあなたの
拒んでいます。

鈴木

その、
「失敗」や「上手く」
というのは
どこからくる価値観ですか?

価値観や思い込みが変化を拒む

あなたの変化を拒む価値観や
思い込みの中には
・失敗したくない
・上手くいかなかったらどうしよう?
というものがあります。

これはだれにでもある気持ちです。
新しいことに取り組むことは未知の
世界に足を踏み入れることと一緒です。

恐怖を感じたりビビったりするのは
当然なんです。

もう一つあなたを縛り付けているの中に

失敗=不幸、悪、
上手くいかない=自分がダメ

というようなネガティブなジャッジを
する価値観が在るからです。

そもそもこのイコールで結ばれたものも
子供のころからの育ってきた環境や教育
両親から言われてきているものです。

あなた以外の人の価値観の一つです。
それをあなたは当たり前に正しいと
思い込んでいるだけです。

変化に失敗や成功はありません。

ただ、変わるだけ。

変わった自分をあなた自身がどう
思うか、ただそれだけです。

変化するということをとても
大げさに、人生の重要なミッションに
感じている人がいます。

変わることは義務でも何でもありません。

変わりたくなければ変わらなくても
何も問題はありません。

ただ、あなたが生きづらさを感じ
もっと自由になりたいと思ったから
今の自分を変えようと思ったのでは
ないでしょうか?

あなた自身の中にある失敗や成功の
価値観を書き換えてしまえば、
変化することに恐怖や不安が沸くことは
なくなるでしょう。
それどころか、変化を楽しめるように
なるかもしれません。

全てはあなたが自分自身に対して
どういう風に思うかです。

人生は評価するものではありません。

あなたの正しさを自分や他人に
認めさせるものでもありません。

他の人の勝手な価値観や思い込みで
あなたの人生を「失敗」にさせないで
ください。

自分を変えるということは

自分を変えるということはブレない軸を
作るということです。

今まであなたを作り上げてきたあなたか
ら抜け出し、もともとあなたが持って
いるあなただけの正しさや正解を
引き出していく作業です。

過去の自分を否定すると感じるのは
誰かの基準で過去の自分を観ようと
しているからです。

過去の自分を否定してもいいことな
どありません。

過去はただ過ごしてきた時間だけ
でしかありません。

これから生きていき未来に対して
過去の自分を否定したところで
なにも影響はありません。

私のクライアントの中には、今までの
お仕事の方向性を変えようとか
どうしても集客で困っているといった
ヒーラーやセラピストさん、起業家さん
も多くいらっしゃいます。

多くの方は口々に「変わりたい」
「変えていきたい」とお話をされますが
いざヒーリングを始めてみると
頑なに変化を拒む方が割と多いのです。

以前こんな風におっしゃた方も
いました。

ヒーラー

今までの自分を
全部否定してしまう
ような気がして
変わりたいけど
変わりたくない
というのが本音の
ような気がします。

鈴木

大丈夫です。
それすら思い込み
ですよ。

口では変わりたいと言いながら
変われないと嘆く人の多くは
無意識では「変わりたくない」と
思っています。

よく言われますよね。

これは変わらない方は自分にとって
とても都合のいい状態だからです。

鈴木

変われないことを
言い訳にして
ブロックがあるとか
潜在意識がとか
癒されてないとか
言えますからね。

ヒーラー

・・・・。
そういうわけでは
ないのですが・・。
やっぱり
今までの自分が・・。

もっとはっきり言ってしまえば
変わりたくない原因の一つは過去の
成功体験があなたのプライドを
支えているからです。

変わることで今までの自分の努力が
無駄だったと感じるからでしょう。

それは、自分自身が失敗したと
感じることかもしれませんし
間違った人生だったと感じる人も
いらっしゃいます。

でも、それも思い込みです。

鈴木

変わることは
自分を判断すること
でも、正しさを証明
することではありません。

変わることは自分を知ることです。

自分が何を考え、どう生きていきたいか
を知ることです。

理想の生き方をするために、自分がどう
すればいいのか?いうことに気がつき、
心に従って行動することが自分を変える
ことなんです。

正しい人生、正解の生き方など
この世にはありません。

一人一人が持っているものです。

ですが、そこにこだわりづつけている
限りは望む未来は手に入らないでしょう。

変わりたいのに変われない
変わりたいけど変わりたくない

その気持ちをもう一度見つめなおして
下さい。

鈴木

なぜ、あなたは変わりたい
と思ったのですか?

Follow me!