離婚や慰謝料って検索したことない?

パートナーと大喧嘩をした時や
裏切られた時、

もうやっていけないと思い
スマホで

「離婚、慰謝料」と
検索したことはありませんか?


検索することで見えるのは・・・・。

鈴木

私はあります(笑)

「無料相談」
とか
「離婚、条件」
とか
怒りに任せて
何度も検索しました。

検索まではしなくても、パートナーとの
もめた時、「もう絶対別れる!」なんて
心の中で叫んだ経験は誰しも一度や二度
あるでしょう。

夫やパートナーや顔色をうかがいながら
の生活がいつまで続くのか想像して思わ
ず「離婚」の二文字が魅力的に見えるこ
ともあるはずです。

自分の人生なのにちっとも自由にならな
い生活は心だけではなく、身体にも不調
を起こします。

身体に不調が出た時はあなた自身からの
最後のSOSだと思ってください。

身体は正直です。心は偽ることや
見て見ぬ振りができますが身体は嘘が
つけません。

愛した人からないがしろに扱われるこ
とは、自分や自分の大事な人を傷つけて
いることだということを知ってください。

離婚の理由は人それぞれ

離婚したい理由はその人によって様々
です。
他人からみたら「こんなことで?」と
思うものも中にはあるかもしれません。

でも、その方が離婚したいと思ったの
なら、それは大切なきっかけなんです。

離婚は想像するのと実際行動に移すの
では雲泥の差です。

サロンに来て下さるクライアントは
離婚か継続かのはざまで来て下さる
方がほとんどです。

本当に離婚を決めた方はきっと
味方になってくれるご実家や離婚に
強い弁護士事務所、無料相談所に
いかれると思います。

どうして、サロンにきてくださるか
いうと、離婚という自分の選択が
人生において本当に正しいのか
この先の未来が失敗するのではないか
という不安と心配でだからです。

離婚のご相談でサロンに来て下さる
クライアントの多くはパートナーとの

  • 浮気、女性問題
  • お金にルーズ
  • DV
  • 嫁姑問題
  • セックスレス

という問題をお話してくださいます。

お話を伺うと離婚したい理由と同じくら
い離婚できない理由として

  • 子供がいるから
  • 離婚後の生活が不安
  • まだ愛情があるから
  • 他の女と結婚するのが許せない
  • DVがなければいい人

と、憤りながらお話くださいます。

離婚したい理由と離婚しない理由は大体
セットになっていることが多いです。

多くの方は離婚は「しない」のではなく
離婚したくてもこんな理由があって
「できない」とお話されます。

鈴木

この
「離婚しない」

「離婚出来ない」
はクライアント自身の
意識の問題です。

離婚をしないのは
「自分の意志でしないことにしている」
という状態。

離婚できないのは
「自分以外に原因があってできない」
という状態です。

離婚したいけどできない
離婚したいけど踏み切れない
とご相談されるクライアントに

鈴木

今、問題だと思っている
ことがすべてクリアになれば
離婚したいですか?

とお聞きすることがあります。

離婚したというその下に
実は大切は本音があるからです。

その本音に気がつかないように
「離婚をしたくてもできない」
という言い訳を自分にしている方も
いらっしゃるからです。

そしてその本音というのは
クライアントご本人も気がつかない
心の奥底にひっそりと隠れている
場合がとても多いのです。

クライアントの中には

クライアント

もちろんです。
クリアできるのなら
1秒でも早く離婚したい
です。

と、即答される方もいれば

クライアント

離婚したいですが
色々考えちゃうと
ちょっと・・。

と、迷われる方も実は
いらっしゃいます。

このお二人のどちらが本当に離婚
したいと思っているかと言えば
どちらの方も離婚したいとは
思っていません。

そして、ご自身の本音にたどりつける
のはクリアをしても離婚を躊躇してしまう
クライアントさんの方なんです。

前者のクライアントは
問題をクリアするための具体的な行動を
起こせば、そう遠くない未来には
望み通り離婚出来ます。

鈴木

離婚だけなら出来るんです。
でも、それをしない
行動しないというのは
離婚をしたくないという
本音がご自身でも
気がついていない状態
なんです。

離婚するにあたってとても問題解決の
具体的な方法をご提案すると
「でも」「だって」という言葉が増え
るのは当然です。

今まで、自分の中だけのイメージだった
離婚が現実味を帯びてくると、急に離婚
が身近なものに感じられ躊躇してしまう
のです。

その「躊躇」する気持ちは実はとても
大切です。

そこにあなたの本当の気持ちが隠れて
います。

どうして離婚を考えた時に
弁護士事務所や法テラスなどではなく
ヒーリングサロンを選ぶのかというと
あなたの無意識からの

  • 苦しい思いから解放されたい。
  • どうしていいかわからない。
  • 何からしていいのかわからない。
  • 何を信じていいのかわからない。
  • 愛されてないと思いたくない。
  • 私の存在はなに?
  • 彼にとっての私って?
  • 私にとっての彼は?

というそんな心の叫びを受けとって
いるからなんです。

慰謝料よりもあなたの気持ち

一度は健やかなる時も病める時も、
と思って結婚した人です。
そうそう簡単に
「嫌だからさようなら」
とすっぱっと割り切れないでしょう。

結婚生活が長ければ長いほど
「愛」「恋」のほかに「情」も
湧いているでしょう。

もちろん女としての意地だってあるはず
です。

ヒーリングではそんな思いの
その奥にある

  • 傷つきたくない
  • 愛されなかったと認めたくない
  • 選ばれなかったと知りたくない
  • 価値がないと思いたくない
  • 愛がわからない

この思いを解放していくことで
あなたの未来をようやく選択する
ことができるでしょう。

自分自身でも気づかないこの思いは、
小さかった頃の経験や世間の価値観
などと合わさってあなたの「今」に
とても影響を与えています。

この「思い」をまずご自身で自覚
することが第一です。

そうすることで初めて夫との関係性に
変化がもたらされます。

二人の関係性が変わることであなたの
人生の変わり始めていきます。

自分自身の本当の気持ちを知ることで
あなたの理想的な形で離婚を回避する
こともあれば、最高のタイミングで
離婚が成立し新たな人生を最善の形で
スタートさせることもあります。

パートナーシップを抜きにして
あなた自身はどんな人生を生きていき
たいですか?

どんな未来を望んでいますか?

スマホで「離婚」と検索する前にあな
た自身に問いかけてみてください。

  • あなたはどんな未来を夢見て
    結婚しましたか?
  • なぜ、結婚相手に夫をえらび
    ましたか?
  • あなたは思い通りの結婚生活
    を過ごしていますか?
  • あなたの想像する未来のあなたは
    笑っていますか?

もし、一つでも心に引っかかることが
あるのならあなたの人生は一度きりだ
ということ、人生や未来はあなたが
思う通りに選択できるんだということを
知ってください。

そのお手伝いをするために私がいます。

Follow me!