夫婦仲の良し悪し、違いは何?

夫婦仲のいいひと、悪い人はこの世の中
に存在します。

結婚生活を送っているあなたなら気づい
ているでしょう。

あなたの友達やママ友の顔を思い浮かべ
ながら、夫婦仲のいい人と悪い人達の
グループに分けてみてください。

この人たちは、どこがどう違うので
しょうか?

 

仲の良し悪しの違いはほんの少しの違いです

夫婦仲のいい人たちは、夫婦の会話が多
く、いつまでもお互いに関心が高く、
自由な時間も大切に過ごしているような
とても自立した関係を作る努力をお互い
がしているように思いませんか。

逆に夫婦仲の悪い人というのは、お互い
パートナーにストレスを抱えていながら
それを黙ったままで不満を抱えて辛い
時間を過ごしていることが多いでしょう。
あるいは相手に遠慮なく不満をぶつけ、
相手の立場に立てない関係性になって
しまっているのかもしれません。

夫婦仲の悪さの原因の一つはお互いの
仕事と家庭のバランスがとれていないと
感じることかもしれません。

そして、お互いの価値観や生活スタイル
に不満をためているのかもしれません。

結婚生活の長さや夫婦の年齢が同じよう
な人たちだとしても、夫婦仲のいい悪い
で人生はずいぶん変わってしまいます。

結婚生活というのはとてもセンシティブ
なものです。

私は一度離婚を経験しているので、夫婦
仲の良し悪しはお互いの関係性がとても
影響しあっていると知っています。

ふだん何となくイメージする夫婦の仲と
いっても、自分が生まれ育ってきた両親
と、今の自分たち夫婦の二つがあります。

この違いを見極めてください。
生まれ育ってきた家庭環境は変えられま
せん。

しかし、これからの夫婦関係をどうして
いくかはあなた次第です。

仲の良い夫婦関係に大切な3つのこと

仲の良い夫婦関係を続けていくためには、
3つのことが必要だと思います。

それは
・自分の憶測で相手を判断しない
・不満や我慢が自分だけだと思わない
・その二つをお互い口に出して確認し
 あえる信頼

この3つです。
二人で暮らしていく中で、どうしても
思い通りにならないことが起きます。

それは味の好みや生活スタイル、あるい
はお金の使い方だったりする、「価値観」
とよばれるものです。

自分と相手が違った時、黙ったままで
「どうしてわからないの?」と思っても
相手は他人なのでわかりません。

わかってくれないとイライラするなら
具体的に
「○○して欲しい」
「○○してくれると助かる」
と相手に伝えて下さい。

あなたが思っている以上に相手には
あなたの希望や望みは伝わっては
いません。

自分の意志やこうして欲しいことを
はっきり具体的に伝えることは一生
通じて役に立つ「お願いの仕方」だと
思ってください。

仲良しの秘訣はおしゃべり

どんな夫婦であっても、お互いが思って
いることを伝えるだけでイライラするこ
とを減らすことが可能です。

自分の気持ちを伝えられる人は相手に
知ってもらいたいと思っています。
それを相手が受け入れるか受け入れな
いかは全く別の話です。

ここを一緒にして考えるとトラブルの
ものになります。

なぜなら夫婦はどちらかが一方的に合
わせるという関係性ではないからです。

あなたの意見や考え方と相手の意見や
考え方、その二つを混ぜ合わせお互い
がどう感じ、考えて行動するかだけで
す。

けっして片方だけの意見が正しいわけ
ではありません。

「風通しの良い夫婦関係」を作れる
夫婦だけがいい夫婦関係を作れるとい
えるでしょう。

Follow me!