自分を変えたい人がするべき、まず最初のこと

変わりたいと口に出しておきながら
心の奥底では変わりたくないと思ってい
る人はとても多いです。

穏便に過ごしたい
誰かに何か言われたらどうしよう
波風立てたくない

実はそう思っています。


変わることは特別なことじゃない

変わること、自分を変えることは実は
特別なことでも何でもありません。

変わるためには一生懸命覚悟したり、
決意を持ったりしなきゃならないと
思っていませんか?

痛みが伴ったり、何かと引き換えに
手放さなければならないとも思って
いませんか?

全然違います!

それこそ思い込みです。

変わることは全然特別なことでもなく
一大決心をしたり、死に物狂いでかん
ばることでは決してありません。

もし、あなたがそう感じているのであ
れば、それは決して変わることではなく
執着から抜け出そうとしている状態だと
いうことを知ってください。

執着することは決して悪いことではあり
ません。

それによって時にはいい結果をもたらす
場合もあります。

執着は初心貫徹やこだわりとも言い換え
ることもできるでしょう。

執着というのは時と場合にとっては
結果を求めるために必要なモチベーショ
ンになることもあります。

なにごともそうですが
行き過ぎるから問題になります。

好きな気持ちが重すぎればストーカー
こだわりが強ければ頑固者

その違いはというととても簡単です。
あなたを苦しめ、傷つけたり相手のことを
考えられないものであればただの悪い執着
になっています。

ただ、誰にも迷惑をかけず、あなたが
ワクワクする楽しい気持ちであふれてい
る衝動であればとても大切な原動力とい
う名のものに変わることもあるかもしれ
ません。

話がそれてしまいましたが
変わりたいのに変われない
という人は変わりたいという気持ちが
行動に結びついていません。

変わることに大きな期待と、変わった
後の未来がぼんやりとしたものであれ
ばあるほど、変わりたいという気持ち
は口だけになりやすいでしょう。

もっと具体的に言えば
昨日のあなたと今日のあなたは
変わっています。

エネルギー的にはもちろん違います。
細胞レベルであなたは毎日生まれ変わっ
ています。

あなたがもしかして、今日は昨日の延長
そして明日へ繋がっている一日と思って
いませんか?

それでは変わることはできないでしょう。

その小さな変化をきちんと受け取れてい
るかどうかが変われるかどうかの大きな
ポイントになっています。

実は変わりたいは他力本願!

私のサロンに来られるクライアントの
多くの方のきっかけは
「変わりたい」です。

クライアント

夫婦の関係で悩んでい
ます。
今を変えることで
お互いの関係を
変えていきたいと
思っています。

クライアント

既婚者の彼がいて・・。
もう長く付き合って
いるのですが
彼がはっきりしてく
れなくて。
彼に振り回される
自分を変えたいんで
す。

クライアント

起業して数年です。
集客が上手くいかなく
て、クライアントに選
ばれるために何を変え
たらいいですか?

鈴木

一生懸命変えようと
しないでください。
変えることより
大事なことは
自分を知ることです。

クライアントさんの「変わりたい」とい
うお気持ちをお聞きした後にお伝えして
いることがあります。

それは
「変わること」は絶対必要な事ではない
ということです。

どうしても私たちは色々な人の体験談や
スピリチュアル的思考、本やドラマの
影響なので
「勇気を出して変わったら何もかも
うまくいった」
という夢のような物語が無意識に成功
の方法の1つとして刷り込まれていま
す。

学校では
「結果より、努力する気持ちが大切」
「勇気をもってチャレンジすればいい」
と教わってきたでしょう。

これではゴールよりプロセス(過程)
が大事だと信じてしまっても仕方が
ありません。

子供の頃に読んてもらった物語から
無意識に影響を受けている場合も
あります。

人間関係が上手くいかず辛い毎日を過ご
していた心優しく、清く美しい娘が、
ある日、偶然に出会った魔法使いに
魔法をかけてもらうことで変わることが
、舞踏会に出かけたら素敵な王子様に
見染められた。
王子様が自分を望んでくれ、探し出し
てくれたことで不幸な毎日から抜け出す
ことができめでたしめでたし!

というようなお話をご存じの方も多いで
しょう。

これを自分に置き換えてみてください。

「今」の人間関係やお金、仕事に不満が
あり、生きづらさを感じている主人公
あなた)が

偶然出会った魔法使い(WEBで見かけ
たヒーラーやカウンセラー)に

魔法をかけてもらうことで
ヒーリングやセラピーを受けること

すっきり問題を解決できるような気がし
て勇気を出して舞踏会に行くと
行動してみる

素敵な王子様に出会い
仕事、パートナー、お金

望み通りの生きができ、幸せになれる。


そのままですよね。

これってすごーく他力本願なことばかり
だと思いませんか?

あなたは変わるために何をしましたか?

毎日、家事や育児仕事に明け暮れるだけ。
不満はあるけどあきらめていませんか?

物語の娘が
「舞踏会に行きたかった」とつぶやくの
と一緒で、セルフヒーリングをしたり、
無料体験ばかり受けながら
「幸せになりたいな」とただ夢見て
願うばかりでは何も変わりません。

変わるのはあなた自身、ヒーラーや
カウンセラーはそのお手伝いをするだけ
です。

そしてそのお手伝いの方法を多くの方が
勘違いしていらっしゃいます。

ヒーリングやセラピーなどは魔法では
決してありません。
受けたから必ず幸せになれるとも
限りません。

物語の魔法使いは娘にピッタリの靴や
ドレスを選び、乗り物や従者まですべて
用意しました。

ですが、ヒーラーはセラピストは
それができません。
「ドレスが素敵よ」
「お城に行く道はこれよ」と
伝えることはできます。

ただし、どんなドレスが似合うか
どうやってお城までたどり着くかを
自分自身で決め選び取れる自分に
なることこそが本来のヒーリング
です。

そこをヒーラーやセラピストが
行うことはクライアントの人生のコントロール
につながります。

クライアントの人生に対して
「こうしてください」
「ああしてください」とは言いません。

ただ、
クライアントに対し自分のやり方を
押し付けてくるヒーラーやセラピストは
残念ながら一定数います。

鈴木

ただ、私もそうだった
のですが依存度の高い
クライアントにとって

「こうしてください」
と言ってくれる
ヒーラーやセラピスト
はとても頼りに見え、
「言われたとおりに
すれば変われて幸せに
なれるんだ」と
思ってしまいます。

そういう意味でも
「自分を変えれば幸せになれる」
という願いにちかい思い込みは危険で
もあります。

変わりたいと思うのとても大事なこと
なんです。

ただ、あなたが自分の「何を」
変えたいと思っているか、
あなた自身が「変えたい」と思うその
思考自体が、本当にあなたのものなのか
をきちんと知った上で変えたいと思って
下さい。

そこがあいまいであると自分では
「変わった」と思っていることは
それは今までとは違う別の誰かの
価値観に変わっただけという
勘違いが起こるかもしれません。

いくらヒーリングを受けても結果が
出ない原因の一つはここにあります。

変えるのはなく「知る」

本当に変わりたいと思うのなら
自分の何を変えたいのが知ることが
大事です。

鈴木

自分のことをよく
わかっているつもりに
なっている人がとても
多いです。

クライアント

でも、自分を知ると
いってもなにを知れ
ばいいのかわかりま
せん。

鈴木

そうですよね。
でも、ちょっとしたこ
とで知ることって出来
るんです。

自分を知るというとものすごく複雑で
面倒で苦し身の伴う作業だとか
自分を見つめるというと、すぐ

クライアント

潜在意識にアクセスしてますが
ブロックがあって
なかなか奥まで
たどり着けません。

と、おっしゃるクライアントも
中にはいらっしゃいます。

思わずのけぞってしまいますが
まず、それが思い込みだということを
知ってください。

セルフヒーリングやスピリチュアル
的思考が好きな人が陥りやすい出来事
です。

潜在意識は一生懸命探して潜り込むも
のでは決してありません。

そしてあなたが潜在意識だと思って
アクセスをかけている場所は実は
顕在意識です。

顕在意識だから自分が見たくない都合の
悪い場所から目を逸らしたくて
「ブロックがあってなかなか入れない」
と自分自身に言い訳をします。

潜在意識はノーガードです。
誰でも簡単に情報を受け取ること
が出来るとても便利な場所です。

よく、潜在意識って何でもそろっている
図書館みたいなものだと言われますよね。

でも、ピンとこない人も多いのでは
ないですか?

私は潜在意識を人生のレシピ本だと
イメージしています。

そして今まで経験や知識は料理の
材料です。

その材料をつかって作りたいものが
あります。

そのために必要な材料と正しい作り方
が書いてあるのがレシピ、つまり潜在
意識です。

そこに書かれているレシピを正しく
よみとり、正確に食べたいものをつく
れるかどうかはあなた次第です。

「こんなはずじゃなかった」

そう思ったときに正しいレシピの
情報の読み方を教えてくれるのが
ヒーリングでありセラピーなんです。

潜在意識についての思い込みは
多くの方がもっています。
そして、自分を変えるということに
対しても多くの価値観や思い込みで
ガチガチに固まっている人も
大勢います。

あなたの本当の目的は自分を変える
ことでは決してないはずです。

愛するパートナーの関係や
人生をかけたい仕事への情熱
自由を感じられる毎日を送ることが
人生の目標ですよね。

それは自分を変えることで手に入れられ
るものでは決してありません。

あなただけのオリジナルを作り出そう

あなたの価値観、そして思い込みは
誰かの言葉や何かのイメージを借りて
あなたの人生のあらゆるところに忍び
込み、あなたをがんじがらめにして動
けなくしてます。

特に私たち女性は

・良き母であるように
・賢くかわいい妻でいるように
・母は強く大きな無償の愛で

というような価値観を子供のころから
持たされています。
何も疑問を持たず生きてきたかもしれ
ません。

でも、その洗脳ともいえる価値観の中
の何かがあなたが自分の思い通りに生
きることへの足かせになっている場合
がとても多いです。

それは価値観がいい、悪いではなく
その価値観をあなたがどう感じ、
必要か必要でないかを知ることはとて
も大切です。

人は自分に都合よく自分に嘘をつきます。
自分に対して素直であったり正直であっ
た時の感情をとても恥ずかしいと感じた
り醜くずる賢く汚いと思い込んでいるか
らです。

でも、安心してください。

あなたがだいたい感じていることは
誰だって感じています。
あなただけが特別なのではなく、
誰もがすこしでも自分に有利になるよう
に生きています。

それは当たり前の感情です。

鈴木

誰だって損をしたり
貧乏くじは引きたく
ないですよね。

それを「そんな自分はダメ人間」と思っ
たり、罪悪感にかられてしまうような
価値観を自分が持っていることに気がつ
いてください。

全然、大丈夫です。

むしろ

鈴木

まあ、人間だれしも
そんな風に思う気持ちも
あるよねー。
仕方ないかーーー。
美味しいもの食べて
頑張るか!

と、思えるようなあなただけオリジナル
の価値観を作り出してください。

誰かに植え付けられた価値観は
実は剥がれ落ちる時は一瞬です。
頑張って手放すものでは決してありませ
ん。

ガラスが砕け散るように
本当に一瞬で粉々になります。

そしてあなたが気がついたあなただけの
価値観が違和感なくピッタリとハマりこ
みます。

新しく手に入れた価値観はあなたを
今から救い出します。未来へと導く道筋
にもなるでしょう。

夢は一生懸命頑張って叶えるという
価値観を、ご機嫌でリラックスして
叶った未来をイメージすれば楽しく
最速で叶っていくということだけ
知ってください。

この知ったことをあなたがどういう風に
感じるものあなたの自由です。

「嘘だ」と思うのか
「本当だ」と信じるか
「信じてみたい」と思うか・・・。

それが本当かどうか試したいを
行動につなげて下さい。
つなげて下さったのなら
私が未来へとナビゲートします。

Follow me!