Category -  あなたの未来のために

今こそ自分のために時間を使いましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大が終息する兆しが
見えない中で♯おうちで過ごそうという合言葉と共に
うちで過ごす時間が増えてきている人もいるでしょう。

この時間を使ってもっと自分と自分の大切な人を
守る為に、自分を見つめ直してみませんか?
あなたを大切にすることが
あなたの大切な人を守ることに
繋がっていきます。

思考の癖が未来に制限をかける

無くて七癖とよく言いますがそれは思考にも
もちろんあります。
いつも同じ考え方
いつも同じ方法では
出る結果もいつも同じです。
いくら、叶えたい未来を
イメージしても
思考が変わらなければ
いつまでたっても同じ結果です。
思考の癖に気がつくために
あなたが意識することは・・・。

2020年 あなたの願いを叶える大切な3つのこと

2020年、あなたは何を願いましたか?
どんな目標を立てなにを達成したいですか?

願いを叶えるには大切はことが
3つあります。
誰でも知っている
簡単なことです。
でも、実はなかなか
難しいことでも
あります。
成功している人は
必ずその3つを
大切にしています。
何だと思いますか?

家事や育児を「母の領域、妻の仕事」と本気で思いこんでいる夫たち

子育ては両親でするもの。

でも父親と呼ばれる
男性の中には
家事や育児を
「妻の仕事」
「母の領域」と
信じて疑わない人が
います。

そこには自分の育った
「家庭」が無意識に
基準になっているからでしょう。

いつまでたっても
夫の中では
家族=子供の立場という
意識から抜け出せないでしょう。

よく妻側から
「大きな子供」
「うちの長男は夫」
などと揶揄されますよね。

会社ではきちんと
成人男性、社会人として
働いているのに
どうして家では
いつまでも
「父親」「夫」
になれないのでしょう。

なりたい自分になるために必要なことって何ですか?

あなたはなりたい自分になるために
必要なことは何だと思っていますか?

多くの資格やスキル?
集客の極意?
それとも顧客の
心を鷲掴みにする
パフォーマンス?

確かにそれも必要なもの
であることではあります。

でもその前にあなたにとって
必要なことは
自分自身の理解です。

あなたは生まれてから死ぬまで
一生一緒にいる相棒の
自分の身体のことを
どのくらい知っていますか?

ないがしろに扱っては
いませんか?

お盆あるある?夫と24時間一緒にいるとイライラする!

最大9連休だった今年のお盆休み。24時間、夫と共に過ごすことが辛かったと
サロンを訪れたお客様はすくなくありません。
不満はとにかく顔を見るのも嫌、口をきくのも嫌だというレベルから、
結局夫はまったく「使えないやつ」だと再確認したというレベルまで様々です。
共通して言えることは
「全く話が通じない」こと
一緒に暮しているにもかかわらず
どうして通じない関係になってしまって
いるのでしょうか。